Food Labo B-side

foodlabo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 24日

camp

c0088555_21555947.jpg

なんか
c0088555_220217.jpg

しりませんけど
c0088555_2157499.jpg

キャンプが
c0088555_21572663.jpg


c0088555_21575775.jpg

すき




ROADMOVIES
このアプリもすき
音楽が好きなの選べたら、もっとすき

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-09-24 22:05 | trip
2013年 09月 15日

タイミング

大和芋。
まあ、またでいいか。
あ、大和芋。
でも、ちょっと大きいな、こんなにたくさん要らないしな。。
また今度。

で、結局、いままで扱わずじまい。

でも、
とある料理写真で見てから、ずっと作りたかった汁ものがあって、
それを、ふと思い出した時に
デパ地下で手頃なサイズ、手頃な値段で、発見。

あ、これはもうタイミングやわ。

って流れで、これ。
c0088555_1554948.jpg

「大和芋の白みそ仕立て」

大和芋をすりおろして、汁にぽとんと落として火を通すだけ。
生の芋臭さがちょっと苦手なので、
私が作るのは、わりときっちり火を通します。

ふわあーっとした、大和芋と、
とろーんとまろやかな白みそが、抜群の組み合わせ。

いいタイミングで、またひとつ、
あたらしい食材がインプットされました。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-09-15 15:07 | meal
2013年 08月 31日

ANSEL ADAMS

c0088555_19542183.jpg

ANSEL ADAMS

「ヘルナンデスの月の出」
写真はもちろんのこと、タイトルがとても好き。

数年前の、とある雑誌の見開きに大きく掲載されていたこの写真。
一気に好きになって、写真集を買いました。

たまに、眺めます。

この人の、他の写真も、とても美しいです。


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-08-31 20:00
2013年 08月 25日

silent Poets



AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-08-25 09:02 | sound
2013年 08月 11日

最強のふたり



この映画、よかった!

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-08-11 20:03 | movie
2013年 08月 03日

BASI / NO NAME

「あなたには」のPVでもお世話になった、
BASIからお知らせがきました。

c0088555_19105941.jpg

BASI / NO NAME
期間限定でダウンロードできるみたい。
彼らしい音使いと言葉使い。
ダウンロードおはやめに。。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-08-03 19:17 | sound
2013年 07月 18日

JHDAC

JHDAC
なかなかこういう機会もないかなと。
気まぐれですけど。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-07-18 21:00
2013年 07月 06日

2013年第7回スキマカイ / 生誕祭

ひさびさのスキマカイシリーズ。

前回の第4回参加型スキマカイから、
ちょっと間が開いて、今回は今年第7回です。


この日は自宅ではなくお店でのスキマカイ。

c0088555_8473218.jpg

「よく、付け合わせの野菜とかいろいろ添えてあるやん、
ああいうの、べつにどっちでもええねんな〜。わたし。。」
c0088555_848514.jpg

「前にな〜、ベジタリアン料理のお店に行って食事をしたら、
その後2〜3日からだの調子が悪なってな〜、、
で、肉食べたらいつもの調子に戻ったねん!」
c0088555_8483974.jpg

と、
このナチュラル指向全盛時代に言い放つ、
筋金入りの肉食女子がいます。
c0088555_849129.jpg

今回は、彼女の生誕祭。
ということで、、
テーマは、
「豚肉たっぷり和風ごはん」
なのでした。

とはいえ、、
まあ、いちおう今回のメンバー、
みんないわゆる中年(!)ってやつなんで、
あっさり系でね。

サラダと手作りのドレッシング、スイーツは、
生誕祭の本人と、アメリカ帰りのもうひとりの友達が持ち寄ってくれました。
今回は、よく呑んだな〜というよりも、
よく食べたな〜、よくしゃべったな〜。
な、生誕祭でした。

お誕生日おめでとう!

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-07-06 08:39 | スキマカイ
2013年 06月 30日

塩見允枝子とフルクサス

ここにも書いたように、
「ピカソの版画と陶芸」を観に行ったはずが、、

いやいや、、

観たいともなんとも思っていなかった、
「塩見允枝子とフルクサス」
に、やられてしまいました。。

ピカソはもちろん素敵でした。
朝イチのまだお客さんんお少ないフロアで、
学芸員さんにあれこれ質問しながら
じっくり鑑賞できましたし、すてきに楽しい陶器も。

で、同じチケットで観れるし、、
てなぐあいで覗いた
「塩見允枝子とフルクサス」の展示室です。

これ、
私的にですが、めちゃくちゃ面白かった!
「Spatial Poem」のイヴェントシリーズが特に良いです。

出来上がった作品そのものよりも、
そこにいたるまでの手紙のやり取りのプロセス(これも展示されています)と、
返信されてくる手紙の送り主たちの感覚と感性が素敵。
手紙のやり取りは英語なんですが、
日本語の訳もあり、じっくり読んで、実際の手紙を見て、、
と、楽しめます。

ちなみに、
イヴェントのシリーズは
●ことばのイヴェント
●方向のイヴェント
●落下のイヴェント
●影のイヴェント
などです。


今みたいにメールやネットが普及していない時代だからこそ、
の、ネットワークイヴェント。
なのかな。

久々に、
うわ〜!
なんかわからんけど、めちゃ好き!これ!
ってなりました。

7/15(月 / 祝)まで。
肥後橋の国立国際美術館にて。


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-06-30 18:28
2013年 06月 16日

テレイドスコープ

これ
c0088555_12271120.jpg

c0088555_12273335.jpg

ぜんぶ
c0088555_1228046.jpg

c0088555_12282121.jpg

おうちの
c0088555_12284049.jpg

部屋の
c0088555_1229119.jpg

なか。
c0088555_1229356.jpg



テレイドスコープ。
c0088555_12345195.jpg


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-06-16 12:41
2013年 06月 11日

いただきものには福がある / アスパラガス

先日、北海道のアスパラガスを、
たくさん(ほんとにたくさん!)いただきました。

鉄板で焼いたり、天ぷらにしたり、
ゆがいて食べてみたり、、

その素材自体が、とても良いものなので、
もう、どう料理したって、おいしい!


せっかくこんなにたくさんあることだし、、
ってことで、
ちょっと変わったものにもトライ。
c0088555_21361490.jpg

「アスパラガスのムース」
一口で、アスパラガスの濃厚な風味がふわーっと口中にひろがります。


この数日間、いままででいちばん、
アスパラガスを食べています。
アスパラギン酸、ばっちり足りてます!

ちなみに、
アスパラギン酸は、新陳代謝を活発にして、
美肌効果や疲労回復などの効能があるそうです。

さやかひこさん、ありがとうー。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-06-11 21:44 | meal
2013年 06月 09日

風邪の効用

c0088555_855684.jpg

先日、ものすごく久しぶりに風邪をひいたので、
ひっぱりだして、再読。

これを読んだとき、
健康だとか病気だとか、
いままでの概念が、くるっ!と、
ひっくりかえりました。

少々マニアックで、癖のあるところもあるので、
まずは、
「野口晴哉」「野口整体」
などを検索してみて、
興味が湧いたひとは読んでみるといいと思います。

本も好きなので、
時々本も載っけることにしました。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-06-09 09:00 | book
2013年 06月 02日

いただきものには福がある / サラダ

ほんとうにありがたいことに、
あちこちからいただきます。野菜。

今回は、サラダ2種。

c0088555_7591535.jpg

うちの母からの空豆と、みどりさんからの新じゃがが、
台所にごろごろ。
で、
優しい色合いのポテトサラダに仕上げました。
こういう時は、卵もハムも入れずに、
じゃがいものアイボリーと、空豆とキュウリのグリーンの
2色のみでやさしくシンプルな感じに仕立てます。
優しい味わいで美味しかったのですが、
もうすこし空豆の風味を生かすことができたら、なお、おいしかったのになあ。
と、ちょっと反省。


c0088555_834482.jpg

こちらは、小林さんからのサニーレタスとアーリ。
これをいただいた瞬間から絶対に作ろうと思っていた、
「本気のツナサラダ」です。
なにが本気なん?
というと、
ツナから手作りしているところが。
なのです。
刺身用のまぐろをオイル漬けにして、
それをざっくりと手で裂いてのっけます。
アクセントのブラックオリーブも必ず。
黒こしょうをがんがん挽いていただきました。


いつもいつも美味しい野菜をいただいて、
その野菜達が、私に料理を考えさせてくれます。
この素敵な循環に感謝です。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-06-02 08:09 | meal
2013年 05月 26日

野菜に塩

野菜を刻んで、ちぎって、塩をして、もんで、袋につめて、重しをする。
数日置けば、美味しい野菜の塩漬けの完成です。

c0088555_1347362.jpg


半端に残った野菜、
ここ最近は、お漬けものに仕込んでストックしています。

この作業、簡単すぎて、
そのくせ美味しくて、
すでに、楽しみのひとつとなりつつあります。

半端と呼ばれた野菜が、
立派な一品になります。
素敵な成り上がりです。

うちの晩ご飯は、
こんな素敵な成り上がりものたちで成り立っています。
c0088555_13463715.jpg


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-26 13:47 | meal
2013年 05月 19日

ビル・カニンガム&ニューヨーク



ビル・カニンガム&ニューヨーク

わたしは、この映画、
めっちゃ好きです。
よかった!


で、
いざ、
New York Times へ!
c0088555_17534146.jpg













AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-19 16:56 | movie
2013年 05月 16日

いただきものには福がある / はっさく

ありとあらゆるところから、
ありとあらゆる食材をいただきます。


「家の庭になったやつやねん〜。めっちゃ酸っぱいよ〜」
「とりあえず、ここにもってくれば、
  いいように使ってくれるかなと思って〜」

という言葉とともにやってきたのは、
袋いっぱいの、「はっさく」。

いくつかは、そのまま皮を剥いて食べましたが、
むむむ、、それでもまだまだいっぱいある。。


ってことで、、
c0088555_20355746.jpg

ぎゅうぎゅう絞って、しぼって、しぼりまくって、
自家製の「はっさくポン酢」を仕込みました。

うちでは、ありとあらゆる柑橘類でポン酢を仕込みます。
なので、その時々で、いろいろな味わいのポン酢を食しています。
レモンとみかんポン酢
ゆずポン酢
かぼすポン酢
などなど。

で、今回は、はっさくポン酢。

お返しに、出来上がったポン酢を瓶につめてプレゼント。
渡したその日に、冷しゃぶに使ってくれたようです。

もらって嬉しい。
渡して喜んでもらえ、
使ったときけば、また嬉しい。

くにお&ゆきちゃん、
ありがとうね〜。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-16 20:45 | meal
2013年 05月 12日

いただきものには福がある / たけのこ

春です。
今年も、あちこちからたけのこをいただきました。

炒めたり、わかめと炊いたり
あとは、
c0088555_13224331.jpg

「たけのこのマリネ」

野菜がたくさんあって、すぐに食べきれないときは、
だいたいいつも、まずマリネ。

下茹でしてストックしてあるたけのこを、
ちょっと焼き目をつけてからマリネにします。
にんにくとともにマリネ液につけ込んで、
食べる時には黒こしょうを。

これ、美味しいです。

...といっても、
たけのこに関しては、料理のレシピ云々以前に、
たけのこ自体の美味しさで、ほとんど勝敗が決まるなって感じです。

米ぬかと唐辛子を一緒にほうりこんで
ことことゆがいている時に、ふわーんとただようコーンのような良い香り。
私の個人的な判断基準。
このコーンのような香りが立つか立たないか、で、
当たり外れを推し量ります。

この香りが立てば、もう、
あとはどんな料理に使っても、美味しいです。

それと、
c0088555_13315988.jpg

「たけのこの姫皮のサラダ」
たけのこの姫皮の部分を細切りにして、少量のマヨネーズで和えます。
この時に、たけのこが含んでいる水分をうまく利用して、
たけのこの香りを含んだ、かるーいマヨネーズ和えにします。
今回は、たけのこといえば、木の芽。
ってことで、粉山椒を散らしましたが、
もちろん黒こしょうでも。


おいしいたけのこは、どう使ってもおいしいです。
みどりさん、ありがとうございました〜

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-12 13:36 | meal
2013年 05月 06日

2013年G.W.

c0088555_14541580.jpg

山の中で
c0088555_1454423.jpg

のんびり
c0088555_14551232.jpg

ゆったり
c0088555_14553026.jpg

くつろいで
c0088555_14555165.jpg


後半は、楽しい人達に会う。

c0088555_14561272.jpg

注1)KENJI TAKAMATSU

c0088555_14563031.jpg

注2)KOSUMI GENTA


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-06 15:01 | trip
2013年 05月 06日

注2)*小澄源太

小澄 源太 Genta Kosumi

1974年生まれ
絵描き、写真家、砂呼吸リスト

1999年より活動開始。
おもな活動は、
EGO-WRAPIN' や DIR EN GREYなどの音楽関係のアートワーク、
YOJI YAMAMOTO や Y'sなどのファッションブランドとのコラボレーションなど。
2010年には、キャノン写真新世紀で佳作を受賞するなど、
多岐にわたる表現方法にて活動中。

小澄源太、福永奈津の2人によるプロダクトブランド「yes!yes!非非」は、
2013年4月よりプレオープン。2014年本格始動開始。


G.W.中に、
立売堀ミリバールにて開催されていた
「yes!yes!非非」ポップアップショップにおじゃましてきました。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-06 14:44
2013年 05月 06日

注1)* KENJI TAKAMATSU

KENJI TAKAMATSU

高松 健二 Kenji Takamatsu

1976年4月13日 生まれ
兵庫県宝塚出身。
4歳BMXコースデビュー、5歳からレース活動開始。
ライダーとオーガナイザーとしての立ち位置から自転車シーンをリードする。
自転車業界は勿論アパレル業界など、多くのスポンサー、ファン、関係者、ライダーから共感得ている。

お店の前にとめている、かごのついた黒い自転車は「CRAZY SHEEP / moonridge」一条アルチメイトフェクトリーのよるカスタム仕様。
CRAZY SHEEP / moon ridge


ちょうど今回のG.W.キャンプ滞在中に、
彼が出場するMTBのレースがあるということで
観戦に行ってきました。


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-05-06 14:35
2013年 04月 30日

いただきものには福がある / キャベツ

ここのところ続いてきたいただきものシリーズ、
春キャベツです。

とりあえず、キャベツがやってきたら、
ウチではぜたい、まずは、これ。
c0088555_2037916.jpg

洋食焼き。

豚玉とかの、いわゆる「お好み焼き」よりも、
洋食が好き。
洋食の中でも、キャベツだけくらいの簡素なのが好き。

今回は、めずらしく
卵をくっつけて、ソースにマヨネーズ。

たまには、こんなこてこて味もおいしーー。


小林さん、いろいろ美味しい野菜
ありがとうございました〜。

ちなみに、この小林さん、
愛彩ランドにも野菜を出されています。
まるーいズッキーニとか見かけたら、ぜひ!

■献立
キャベツ洋食
焼き厚揚げ
大豆もやしのキムチ
切り干し大根の煮物


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-04-30 20:42 | meal
2013年 04月 29日

TEI TOWA

先週末は京都でした。

MOTIVATION

MAIN DJ:TOWA TEI
GUEST DJ;砂原良徳
DJ:SOLA
LIGHTING:SOLA(unlight)

楽しかった!



AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-04-29 10:44 | sound
2013年 04月 24日

いただきものには福がある / マリネ

いただいた野菜のシリーズ。

今夜はサニーレタスと新たまねぎです。

c0088555_20484943.jpg

「新たまねぎとパプリカのマリネ」
ふたたび、新たまねぎ。
今夜はマリネ。
シンプルなフレンチドレッシングに、
にんにくのスライスとともに漬け込みます。
マリネは軽く冷やして。
今日はカレーなので、ピクルスの代わりに。

サニーレタスは簡単なサラダにします。
昨夜のお鍋用のきのこが少し残っていたので、
酒塩炒りにして、冷蔵庫にあったお豆腐とともにサラダの具材に。


普段のご飯は、だいたいいつもこんな感じで、
前日の残り材料、翌日にも展開できるもの、、と、
途切れることなく続いてゆきます。

ちなみに今日のカレーは、鶏肉と大豆カレー。
ランチでおなじみのメニューをカレーに展開しました。
お弁当用には「鶏肉と大豆のトマト煮込み」に展開。

こういったテトリス方式での頭の体操こそが、
毎日のお料理の醍醐味。
ですね。

■献立
野菜のマリネ
キノコと豆腐のサラダ
鶏肉と大豆のカレー

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-04-24 20:58 | meal
2013年 04月 23日

いただきものには福がある / 和そばときのこのお鍋

いただいた野菜のなかから、
今夜は、小松菜を料理します。

c0088555_20211023.jpg

「和そばときのこの鍋」
昨冬のおもてなしで大活躍したメニュー。
お好きなきのこと鶏肉、そして、野菜。
白菜だったり菊菜だったり、あれこれ作りましたが、
このお鍋には小松菜がいちばん。

具材の種類は少なめがよくて、
あとは、ここにゆがいた和そばが加わります。

たっぷりのおだしとともにいただきますが、
これまたたっぷりの大根おろしと、
おろした生わさびを添えるのがポイントです。

「なんかわからんけど、おいしいわ〜」
を、
連発してしまう、最強のお鍋です。

■献立
大豆入りポテトサラダ
長いものお漬けもの
新たまねぎのお浸しの残り
和そばときのこのお鍋

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-04-23 20:29 | meal
2013年 04月 23日

いただきものには福がある / 新たまねぎのおひたし

新たまねぎ、小松菜、春キャベツ、サニーレタス、、
きょうは、たくさん野菜をいただきました。

何を作ろうか、あれこれ思い巡らせながら、、

今日はこれを。
c0088555_2016271.jpg



「新たまねぎのおひたし」
新たまねぎを、さっと湯引きして、
きれいな乳白色にしてあげます。
お好みに合わせただしにつけこんで
味をなじませたらできあがり。

たっぷりのおだしとともに器に盛りつけたら、
鰹節を天盛りにして完成です。

ガラスの器に、白いたまねぎ、透き通ったおだし。
冷やしすぎずにいただきたい、
春らしい柔らかな味わいのおひたしです。

■献立
新たまねぎのおひたし
しんこの生姜酢
生湯葉の豚巻き天
かけそば

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-04-23 20:18 | meal
2013年 03月 29日

残りものには

c0088555_212489.jpg

自宅用に、残り野菜で「キッシュ」。
時々、焼きます。

これがあると、
やたら機嫌が良くなる人がうちにはいます。笑。

残り物には福がある。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-03-29 21:05 | meal
2013年 02月 23日

2013年第4回スキマカイ / 参加型スキマカイ

■2013年第4回スキマカイ / 参加型スキマカイ
2013年4回目のスキマカイ。
今回は、おとうとの誕生日祝いをかねた食事会。
仕事後からの会なので、
●帰ってからの準備に手間がかかりすぎないもの。
●仕込みをしておけるもの。。
あとは、
●みんなにも手伝ってもらって仕上げる、参加型で作れるのもの。
それと、
●今回の誕生日プレゼントにちなんだメニューを。
の4つの条件をクリアする献立にしてみました。


■参加者
KAZU
YUKA
AIRI
TSUGI


■メニュー
菜種とたまごのサラダ
しらすとキュウリの酢のもの
ムンチ(手土産に持ってきてくれたものをさっそくいただきました)
土鍋蒸し野菜
あらびきシュウマイ
中華ちまき
おはぎ(こちらも手土産にいただいたもの)
バウムクーヘン(これもいただきましたー)

c0088555_1694580.jpg


■備考
菜種とシラスは、器とともに渡して、
「はいこれ、だれか盛りつけ係して〜」

粗挽きミンチの入ったボウルをドンと置いて、
「はいこれ、だれか練り係やってな〜」

ナイフとシュウマイの皮を渡して、デモンストレーションしたら、
「はいこれ、ひき肉のタネとシュウマイの皮の枚数、うまく分配してつつんでや〜」

みんなにやってもらっているその間に、
土鍋野菜とちまきの蒸し時間、シュウマイの蒸し時間をうまく調整して段取り。
わいわいして出来上がったら、みんなで食卓を囲んで、
もりもり食べて、わいわいおしゃべり。

そうそう。
メニュー立て条件の4つめ。
●今回の誕生日プレゼントにちなんだメニューを。
今回の誕生日プレゼントは、
「せいろセット」なのでした。

料理教室さながらのスキマカイ。
次はだれの誕生日会かなー。楽しみです。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-02-23 16:19 | スキマカイ
2013年 02月 05日

フラッシュバックメモリーズ 3D



2/8(金)まで!
急いで見に行ってくださいね〜!

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-02-05 21:16 | movie
2013年 02月 02日

2013年第3回スキマカイ / あなたには



そうなんです!
先日アップした、写真のみの2013年第3回スキマカイ。

このPVの撮影後の食事風景なのでした!

■2013年第3回スキマカイ / 「あなたには」
2013年3回目のスキマカイ。
今回は、自宅ではなくお店で。
韻シストのMCであるBASI
彼の新曲のPVの撮影後の風景なのでした。
彼とは、もうかれこれ10年近く(いや、もっとかも。。)の
おつきあいになるのかな。
いろいろ状況や立場が変化しつつも、
マイペースに確実に前に進んで行ってる彼の姿を、
ライブや曲で、ときおりチラ見し、
こちらもがんばろーーっ!というパワーをもらっております。
いまさらですが、、
MCというよりは、、彼は詩人。
やと、わたしは思っています。


■参加者
BASI
ISSEIくん(素敵に撮影してくれてありがとう)
SHIMIZUさん
TSUGI


■メニュー
みそドレッシングのシンプルサラダ
エビとブロッコリーのガーリックソテー
ポテトケーサディーヤ


■備考
PV撮影用に、何をつくろうか。。
いつもの「ごはんセット」がいいかな、、
それとも、、
と考えた結果、今回は、上記のようなメニュー構成に。

ある特定の個人に向けて作る定食的なメニューは
私とその人の1対1の世界。
一方、
これらの料理をテーブルにサーブした後に広がる世界は
みんなで集まってシェアするイメージ。

今回は、後者のイメージをチョイスしました。

1対1の個人宛でも、みんな宛でも、
作る時に込める気持ちの、コアな部分はどちらも同じ。

これ食べたら喜ぶかな。
これ食べて元気出して!
これ食べてまたひとがんばり!

あと、
気持ちはがっつり込めますが、
そのありようは、こうでありたい。

「自然となってる詩(うた)でありたい。」

よりそうように、あたりまえのように、
気にもとめないくらいに、、

あたりまえのように
しぜんと並んでるただの一皿でありたい。
って感じ。

彼の活躍する音楽のジャンルにおいて、
グラフィティやスケート。
は、わかる。

ここに、食べ物のことを持ってきてくれるセンスがうれしいです。
自分が映像に参加できる事はもちろんエキサイティングだったのですが、
それより、
この場に「食」がフィーチャーされてるってことが、
なによりも嬉しかったのであります。

AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-02-02 20:48 | スキマカイ
2013年 01月 23日

2013年第3回スキマカイ

■スキマカイ番外編
詳細は後日..!
c0088555_20573630.jpg


AKI TSUGITANI
[PR]

# by foodlabo | 2013-01-23 20:58 | スキマカイ